投資顧問 マクロン氏 フランス大統領選に勝利|投資顧問株情報サイト投資助言口コミ評価評判検証を行うために口コミを集めるサイトは、口コミ株予想.net

口コミ株予想.net  株予想コラム

マクロン氏 フランス大統領選に勝利

先日行われたフランス大統領選挙の決選投票は、
無所属のエマニュエル・マクロン候補(39)が得票率(66.06%)で
極右政党のマリーヌ・ルペン候補(48)(33.94%)を破り、勝利した。

マクロン氏がルペン氏を30%以上引き離しての勝利となったが、
投票率は74.6%と、69年以来の低さとなった。

EUとの関係を重視している、「エマニュエル・マクロン氏」は、
フランス北部のアミアン出身の39歳。

多くの大統領を輩出し政治家や官僚などの養成のための高等教育機関である
フランス国立行政学院を卒業したあと、政府機関の職員を経て投資銀行に転身し、
経済界でも幅広い人脈があるとされている。

マクロン氏はパリ市内にある自らの陣営からテレビで演説し、
「大きな名誉で非常に大きな責任を感じる。社会の分断や経済問題など、
多くの課題があるが、国民とともに進んでいきたい」
と述べ、勝利を宣言をした。

一方でルペン氏は、
「フランスが直面する多くの課題をマクロン氏が解決へと導くことを祈っている」
と述べ、マクロン氏への完全敗北を認めた。

EUとの関係を重視するマクロン氏が勝利したことで、
市場ではEUがさらに混乱する事態は避けられたと考えられている。

また、多様な社会の実現や国際協調を掲げるマクロン氏が
フランスの大統領になることで、
アメリカのトランプ政権が行う「アメリカファースト」を始めとする、
世界に広がる自国の利益を優先する動きにも歯止めをかけることができるのか。

一方で、ルペン氏も国民戦線の候補としては、
これまでで最も多い1千万を超える票を獲得して、
フランス国内で高まるEU統合や移民の受け入れへの国民の不満を反映した形となり、
マクロン氏は大統領として、こうした不満を解消することができるか。


口コミ株予想コラム TOPページ戻る

ページトップへ戻る
Copyright(C) 口コミ株予想.net All Rights Reserved.