投資顧問 株価下落脱却のカギは国外投資家|投資顧問株情報サイト投資助言口コミ評価評判検証を行うために口コミを集めるサイトは、口コミ株予想.net

口コミ株予想.net  株予想コラム

株価下落脱却のカギは国外投資家

4月、株式市場は大きく値下がり、新年度が幕をあけました。
東京株式市場・日経平均株価は5日間連続で下落。

原因は芳しくない日銀短観の発表と、
外為市場がドル安/円高方向に振れたことに
嫌気されたことと考えられます。

本来、新年度相場は企業や機関投資家が、
決算対策として売却していた
新年度から買い戻す傾向があることから、
株式市場全体の株価は上昇する傾向にあります。

しかし今年は、為替に対する不安から
3月末の配当や主配当などの権利確定後、
利益を確定させるために早い段階で、
売りが大きく優勢になったのではないかと予測できます。

では、このまま株式市場は冷え込み、
日経平均株価も下落し続けるのかといえば、
そうではないと考えられます。

この4月初旬の株価急落は、最高の買い時だと考えられます。

その理由は、まず下落を招く悪材料が無いこと。

米国の利上げまでもある程度織り込んでいる相場で、
欧州や中国の市場も落ち着いているなかで、
これまで日本市場を脅かしてきた存在は今影を潜めています。

国内市場の売りが一巡し、
投資家は慎重でありながらも買いに転じると予測できます。
国内より、国外の投資家に期待です。

「Sell in May(5月に売れ)」という米国の格言は日本の市場にも当てはまり、
初夏に向けて上昇基調をたどるケースが多いのが4月です。

もともとは海外投資家の行動を分析した格言であり、
現時点で実際に「外国人売買動向」は数では大きく買い越しています。

今後は、海外投資家に牽引される形で
国内投資家も活動的になり、株価は上昇傾向になるでしょう。
この最高の買い時を見逃さず積極的に行動しましょう。


株予想コラム TOPページ戻る

ページトップへ戻る
Copyright(C) 口コミ株予想.net All Rights Reserved.